NPO法人
NIFSスポーツクラブ

〒891-2393 鹿児島県鹿屋市白水町1番地 鹿屋体育大学内

☆クラブ会員・関係者活躍!!☆

掲載日:2019.7.2

6月27~30日に開催されました第103回日本陸上競技選手権大会に出場したクラブ関係者の活躍を紹介します。

【結果】

第103回日本陸上競技選手権大会(6/27-30:博多の森陸上競技場)
順位 種目 名前 所属等
2位 男子三段跳び 竹之内 優汰 クラブOB:順天堂大学3年
6位 女子棒高跳び 青柳 唯 陸上サークルコーチ(鹿屋体育大学陸上競技部OG)

:鹿児島県体育協会

【オープン種目】
マスターズ 種目 名前 所属等
55~65才の部 女子100M 藤井 恵子  陸上サークル会員

 

男子三段跳びで2位の竹之内優汰さんは、中学時代本クラブに在籍しており、現在、順天堂大学の3年生で各大会において優秀な成績を収めています。

女子棒高跳びで6位の青柳唯さん(鹿児島県体育協会所属)は、選手の傍ら陸上サークル会員の指導に従事してくれています。

そして、オープン種目のマスターズ枠には、連盟の推薦を受けた、陸上サークル会員の藤井恵子さんが女子(55~65才)100Mに出場しました。

藤井さんは、陸上競技未経験者でしたが、50代から本クラブにて陸上を始め、現在週2回練習に励んでいます。

2014年には全日本マスターズ選手権で優勝し、昨年も同大会にて2位と優秀な成績を収めています。女子60M・100Mの県記録保持者でもあります。

3名の今後のさらなる活躍が期待されます。

皆様の応援よろしくお願いします!

【活動の様子】

IMG_6436 

青柳唯さん(陸上サークルコーチ:鹿児島県体育協会所属)

IMG_1751 IMG_1855

藤井恵子さん(陸上サークル会員)